[戻る]
JR秋葉原駅昭和通り側(JR東側)

かつてのJR秋葉原の昭和通り側は神田川の北側に沿った道路の周辺だけが電気街になっていたのですが、再開発によって風景が一変しました。
再開発による大きな変化は、つくばエクスプレスの開業とヨドバシカメラの出店です。
この地帯の場所はここを参照して下さい。


つくばエクスプレス秋葉原駅の南端から北方向を撮影(2007年9月15日撮影)
写真の奥方向に延びる道路の地下につくばエクスプレス秋葉原駅がある。
高架になっている駅舎はJR秋葉原駅。
右に建設中の建物があるが、かつてはここに中堅家電店ロケットの店舗が建っていた。


再開発で歩道も綺麗になった(2007年9月15日撮影)
この歩道を北へ行くとヨドバシカメラ秋葉原店に至る。


ヨドバシカメラ秋葉原店(2007年9月15日撮影)
交通の便が良いため多くの買い物客でにぎわう。
ヨドバシカメラ秋葉原店の影響で電気街の老舗家電店は苦戦中。
一方、電気街のマニアックな店(電子部品、オーディオ、オタクなど)は人が増えたと歓迎しているらしい。


ヨドバシカメラ秋葉原店の前の歩道からJR秋葉原駅を撮影(2007年9月22日撮影)
電気街側から見るのと大きく印象が異なるが、再開発の影響で駅の東側の外観だけが新しくなったためである。


神田佐久間町一丁目の公園(2007年9月15日撮影)
筆者が作成した地図上ではMUSIC VOXの右側にある緑地である。
この公園の周囲はかつてから電気街として機能していた。



神田佐久間町一丁目の公園の様子(2007年12月2日撮影)
秋葉原には公園が少ないため貴重な公園ではあるが、ベンチが少ないためあまり休憩には向いていない。
公園の名前はよく分からなかったが、神田佐久間町一丁目という看板が立っている。


神田佐久間町一丁目の公園の中で踊る人たち(2007年12月2日撮影)
公園の中でオタク?の人たちが踊っていた。この公園でパフォーマンスを見るのは珍しい。

[戻る]

inserted by FC2 system