[HOME]

でんでんタウン(大阪日本橋電気街)取材記2007
2007年8月12日掲載

通天閣から撮影した電気街
通天閣から撮影したでんでんタウン。手前を横断する高速道路から奥方向へ電気街が続く(2007年8月撮影)

日本に明確に電気街と言えるものは、秋葉原とここで紹介するでんでんタウン(大阪日本橋電気街)だけです(名古屋の大須は電気街と言えるものではない)。
大阪はキタ(阪急梅田駅からJR大阪駅周辺)とミナミ(なんばから心斎橋周辺)に大きな繁華街を持ちます。でんでんタウンはミナミよりもさらに南側に位置しますが、ヨドバシカメラが梅田に大型店を開店してからでんでんタウンの家電店はほぼ壊滅してしまいました。
今はオタクショップが主流となっていますが、それでも日本で第二の電気街であることには間違いありませんし、電子部品店やオーディオショップもある程度残っています。
取材写真は通天閣から撮影した写真を除いて2007年8月の土曜日に撮影したものです。駆け足で取材したので内容が薄いことをご了承ください。
  1. でんでんタウン(大阪日本橋電気街)の全体像
  2. 電子部品
  3. オーディオ
  4. アマチュア無線(でんでんタウンが秋葉原よりも頑張っているところ)
  5. 五階百貨店
  6. オタロード
  7. ヤマダ電機への道(でんでんタウンから意外と近い)

お勧めの地図を紹介します。
  1. 公式ページの地図(極めて詳細に描かれている)
  2. 大阪日本橋地図 ポンバシマップおたまっぷウェブの地図。街の全体像が分かりやすいが紹介店がオタショップに偏っている。

[HOME]
inserted by FC2 system