[HOME]
HDA-5210キットの紹介
掲載日2005年1月29日

今回のキット内容は以下の通りです。

完成基板(コネクタ付き):¥45,000
電源(トランス、電源基板):¥15,000
VISHAYアッテネータキット:¥15,000
合計¥75,000円

ケースは2005年1月29日の時点で販売 されていないようですが、後で入手できるようになります。
ケース(穴あき、塗装・パネル無し)¥10,000

完成品は2005年1月29日現在¥126,000になる予定だそうです。
※価格はキットも含めて変動する可能性があるそうです。


写真レポート


今回購入したキットです。
左上から右へ:アッテネーター用抵抗、アッテネーター、完成基板
左下から右へ:電源キット、基板用コネクタ、Rコアトランス


トランジスタ60石の完成基板。¥45,000。
145mm×125mm。


基板の裏面には放熱が必要なトランジスタが並んでいます。
基板にはトランジスタをシャーシにネジ止めをするための穴があいています。
シャーシの底面で放熱するということです。


電源キットです。¥15,000。
Rコアトランスを使うのは筆者も初めてなので楽しみです。


電源キットは部品を組み立てる必要があります。
基板の型名はSCA-7510Pです。
その他の部品は以下のようになります。

三洋電機の電解コンデンサー3900uF 25V × 6個
整流ダイオード1個
レギュレーターNJM7818 × 2個
レギュレーターNJM7918 × 2個
OS-CON 10uF × 4個
コネクタ × 3個


アッテネーターキットです。¥15,000。
筆者はアッテネーターを使うのが初めてなのでこれもどんな音がするのか楽しみです。

[HOME]

inserted by FC2 system