[目次へ戻る]
Headmaster写真レポート


Headmasterは イギリスSUGDEN社の高級 ヘッドホンアンプです。
日本国内でHeadmasterを販売している会社はいまのところエアリー(神奈川県厚木市)のみです。
Headmasterはリモコン付きモデルとリモコンなしモデルがありますが、今回紹介するのはリモコンなしモデルです。


今回は中古で購入しました。
ネットオークションの相場は6万円程度です。
これが元箱らしいのですが、何も飾り気のない普通の箱です。


こういう形で入っていました。
実際には本体がビニール袋で包まれていました。


箱の内部ではこのように保護されています。


本体と付属品です。


輸入代理店エアリーの保証書です。


エアリーの手作り説明書の表紙です。


説明書はワープロで作ったものと思われますが、綺麗に作られています。


これがHeadmaster本体です。
SUGDEN社の手作り金属製ボディが格好いいです。


フラッシュで光ってしまっていますが、本体の上面です。
"Handcrafted Audio Products"の文字が大きく書かれており、手作りであることを強調しています。


左からヘッドホン出力、電源ON表示LED、ボリューム、リモコン受光部(リモコンなしモデルなのでダミー)、入力選択ダイヤルです。


後ろから見たところです。


入力が3系統(INPUT1/2/3)あることが分かります。
PRE OUTは入力信号を増幅して出力します。
TAPE OUTは入力信号をそのまま出力するらしいのですが、電源OFF時は出力されません。


側面は特に何もないです。


底面はゴム足が付いているだけです。
上にシールが貼られています。


シールの拡大です。
電源仕様が100V用に改造されていることを示しています。
エアリーの代表者の名前が書かれていますので、エアリー用に改造されているのでしょう。

[目次へ]


inserted by FC2 system